最新号

2022-11-15
日暮れが待ち遠しくなる、ダイニングで楽しむ燻製器

 

手造り家具 金鱗

スクリーンショット 2022-11-15 15.09.35

静岡のオーダー家具「手造り家具 金鱗」が手掛ける新ブランド「higure」は、日暮れからの時間を家具と道具で豊かに演出する。おすすめは、日々の調理器具として活用できる燻製器。アウトドアアイテムとしてではなく、家庭でいつでも燻製料理が楽しめる。シンプルでコンパクトなデザインはキッチンによく馴染む。用意するのはチップと具材のみ。煙の流れを促し失敗を減らすステージ・テフロントレーもセットされているから、初めてでも安心して使うことができる。スモークチップは、廃棄される木屑を使用。実は、家具に使う木材の3 5 %が廃棄される。銘木を余すことなく活用し、新たな循環を生み出したサスティナブルなスモークチップ。食材に合わせて選べるクルミ・サクラ・ナラの3種がある。クルミはどんな食材にも使え、サクラは肉料理、ナラは魚料理に適している。また、3種を自分好みにブレンドして理想の香りを探すのも楽しい。

 

Posted in 最新号 | Comments Closed