最新号

2022-11-15
スパイスと野菜の旨みを生かした、奥深いスープカレー

スープカレー コモレビ

スクリーンショット 2022-11-15 15.06.50

2022年5月にリニューアルオープンしたスープカレー コモレビ。ホテルの一角に店舗を構える、ゆったりとした空気が心地良いスープカレーの専門店。これまで多くのジャンルを経験してきたシェフが、前身である「カンクン」のレシピを引き継ぎ、こだわりが詰まったカレーに仕上げている。スパイスは、薬膳をベースとした十数種類を配合。3時間かけてじっくりと炒められた玉ねぎや、野菜のヘタや芯などで作る旨味と栄養がつまったスープ「ベジブロス」、カツオや昆布といった和の出汁やチキンスープなどを合わせ、コトコト煮込むとコク深いスープカレーが完成する。季節ごとに変わるトッピングの野菜は、大振りで食べ応え抜群。素材本来の美味しさや食感の違いを楽しむため、蒸し、素揚げなど調理法を変えている。別皿で添えられる自家製辛味パウダーも、数種類のスパイスをじっくりと炒めた自家製パウダー。一振りすれば、辛味のある奥深い味に変化する。定番人気のメニューは「チキンレッグ&ベジタブル」。柔らかく煮込んだ後に素揚げしたチキンは、優しい味でスープカレーと相性抜群。「豚バラコンフィ&ベジタブル」はローズマリーの香りをしっかりとまとい、カレーに負けない滋味深さ。どのメニューもボリュームがありながらも、ぺろりと食べられてしまう。スープカレーやサイドメニューはテイクアウトも可能。また、夜は店舗奥にあるカウンター席にてワインとおつまみを楽しむお店「nico」として営業している。

Posted in 最新号 | Comments Closed