NO.36, 最新号

2019-05-14
毎日食べたい、世代を超えて愛されるスイーツ

フィル14

Patisserie fil (フィル)

藤枝バイパス薮田東ICを降りると、おしゃれな家が建ち並ぶエリア藤枝清里が現れる。その一角に、かわいらしい一軒家のパティスリー「フィル」がある。フランス語で「糸」を意味する。スイーツが人と人をつなぐ大切なものであって欲しいという願いが込められているとか。思いが詰まったスイーツは、どれも優しく食べ飽きない。ひとつ食べても、もう一つと手が出てしまう美味しさ。オープン以来、人気No.1は「ルージュ」。ピスタチオのブリュレとフランボワーズジャムをフランボワーズのムースで包む。口の中で、甘酸っぱさと、ピスタチオのコクが見事なハーモニーを奏でる。また抹茶のほろ苦さと、カシスの濃厚な酸味が絶妙に重なりあう「カシステベール」もファンが多い。

Posted in NO.36, 最新号 | Comments Closed