No.25, 最新号

2017-07-09
日帰りでも、旅気分を満喫! 極上ランチ&スパトリートメント

坐漁荘スパ03

寧 neen SPA-IZU

坐漁荘内にある「寧 neen SPA-IZU」では、国産の食材を原材料にしたスキンケアアイテムで、フェイシャル、ボディのトリートメントを行う。優しくじっくりと、肌や身体を癒し、栄養補給。夢心地のひと時を味わえる。今回は、お得なフレンチのランチ、入浴がセットになったトリートメントプランを体験してみた。

 

1.彩り豊かなスパ・ランチ

スパプランのための特別ランチは、地元の契約農家から届く野菜をたっぷり楽しめる、ヘルシーなミニフレンチのコース。食前の飲み物は、中伊豆ワイナリーのぶどう酢を炭酸で割ったドリンク。前菜は、梅と豆乳のディップ、伊豆ミカンのソース、バーニャカウダなどオリジナルソースでフレッシュ野菜をいただく。この日のメインは、低温調理した近海のサワラ。

 

2.露天風呂で汗を流す

食後は、開放的な露天でゆったり温泉タイム。ここ浮山温泉は、アルカリ性単純温泉で滑らかな湯ざわり。木々の緑と、爽やかな風が渡り、いつまでも浸かっていられそう。タオルやアメニティも揃っているので、手ぶらでもOK。

 

3.カウンセリングで体調チェック

オリジナルブレンドのハーブティをいただきながら、カウンセリング。体調やトリートメントの要望を伝える。コースやプランによって、フェイシャルケア、オイルトリートメント、ホットストーンなど多彩なメニューが用意されている。

 

4.お清めの足湯で、リラックス

清酒と季節の入浴剤を加えた湯に、足を浸す。手には、塗香を取り穏やかな香りを楽しむ。トリートメント前に行う、お清めの儀式。施術への期待が徐々に高まっていく。

 

5.トリートメントで心身を開放

フェイシャルケアでは、優しく角質を取り除くあずきのスクラブや、水分と栄養を補給する酒カスパックなど日本古来の食材が用いられる。紫外線を受けた肌のリカバーに最適のコース。ボディケアでは、3種の香りが異なるオリジナルブレンドオイルから、好みの香りを選択するトリートメントが人気。

Posted in No.25, 最新号 | Comments Closed