No.32, 最新号

2018-09-08
懐かしさと温もりを感じる遠州綿紬

ぬくもり工房16

遠州綿紬ぬくもり工房

江戸時代から綿の三大産地として栄えた遠州。その地で生まれた伝統織物「遠州綿紬」を、現代の生活様式に馴染むスタイルとして提案する「遠州綿紬 ぬくもり工房」。オリジナルブランドの「つむぐ」を展開し、反物から洋服、風呂敷、バッグなど日常使いできるアイテムが豊富に並ぶ。どこか懐かしく、長く使い続けたくなる優しげなデザインが特徴。

Posted in No.32, 最新号 | Comments Closed