back number

2020-05-21
安心と真心の詰まった常備食

かもめ屋

株式会社 かもめ屋

他とは一味違うと評判の「かもめ屋」のツナ缶は、会長である色本幸代さんが、漁師の息子であるマグロ好きの夫のために開発したもの。愛する人を思って生まれたツナ缶は、いつの時でも食べる人への誠意と愛情を大切に作り続けている。長期保存しても安全な容器をいち早く採用し、国内工場で加工されたマグロ、契約栽培の野菜のスープ、一番搾りの菜種油(遺伝子組み換えでない)、赤穂の天塩と、材料は全て安心できるものを厳選。缶の中で熟成が増し、時間と共に旨みが濃くなっていく。常温で3年保存が可能なので、常備品としてストックし、肉の変わりに日々の料理に使ってみては?例えば、好きな野菜と煮込んでツナカレーに、ほうれん草とあえてパスタに、肉じゃがや豚キムチをツナに替えてみても美味。特別なレシピではなく、いつもの肉料理をツナに替えるだけで、ヘルシーな一品のできあがり。

Posted in back number, No.42 | Comments Closed

2020-05-21
みめうるわしく気品を感じる一品

イロンデル

Hirondelle イロンデル

涼やかで美しい夏季のケーキ。「ショコラアラマント」は、フレッシュミントを使った爽やかな香りのムース、酸味と苦みのバランスの良い良質なカカオ分66%のダークチョコのムースの組み合わせ。「リュミエール」はクリームチーズとフロマージュブランのムースの中に、果肉や皮まで使ったレモンジュレとレモンクリームが層になって入っている。華やかな酸味とコクが美味。定番メニューでは、卵黄をたっぷりと配合したカスタードクリームと生クリームを合わせ生地いっぱいに詰めた「シューアラクレーム」、生クリームと牛乳、日光金の卵を使ったなめらかな口どけのプリン「クレームキャラメル」が人気を呼んでいる。家で過ごす昼下がりを、優雅なひと時に変えてくれそう。

 

Posted in back number, No.42 | Comments Closed

2020-05-20
人気店の味を、自宅で再現

GYOUZAYA

GYOUZAYA

有名ラーメン店ABE’Sの姉妹店「GYOUZAYA」では、ABE’Sで提供される無化調の餃子を、冷凍で販売している。レギュラーの「GYOUZA」6個330円に加え、自家製トマトケチャップやタマネギ、ひき肉を合わせた「トマトGYOUZA」6個390円。シイタケ、マイタケ、シメジ、エノキなどきのこをふんだんに使った「きのこGYOUZA」6個390円。さらに、家庭用に開発した冷凍無化調ラーメン(麺・スープ)の販売も開始した。単品なら醬油450円、塩450円。煮干し、丸鶏、醬油、塩の4種セットは1,900円(通販2,200円)。この他、辛味噌や山椒味噌、レモンラーメン、濃厚鶏白湯のつけ麺など、種類が豊富。好みのトッピングを加えて、お店クオリティの味を再現してみよう。

Posted in back number, No.42 | Comments Closed

2020-05-20
百花騒鳴

百花騒鳴

41. 献立

「自粛」は、私に脂肪という副産物をもたらした。元々多めではあるが、近頃周囲から見て、目に余るらしい。特に私の母は、日々丸くなっていく娘を案じている。体重計に乗っていると、後ろから数値を確認し「やだ困る。増えているよ」と言って去っていく。確かに増えている。この事態に対策を打たなければと、ネットでダイエット法を検索した。検索ワードは「簡単 痩せる ムリしない」痩せたい気持ちはあるが、できる限り頑張りたくない。そこで見つけたのが、食事の50%をタンパク質にするというダイエット法だった。肉、卵、大豆製品などを多く摂取しろということらしい。これなら、食べたいものを我慢しなくてもいいと安易に考えた私は、家族に宣言した。

「今日から、タンパク質多めの食事にします!」

その言葉を理解しているのか否か、母から衝撃の夕食メニューが提案された。

「炊き込みご飯を炊きました」はい、炭水化物だよ。「サツマイモがたくさんあるので、天ぷらにしようと思います」炭水化物が炭水化物の服を着ちゃったね。「あとは、お好み焼きと、ジャガイモの味噌汁…」もはや、炭水化物祭りだ~。

私の宣言もむなしく、この日の我が家の夕食でタンパク質の姿を拝むことは無かった。

丸くなる要因の一つに、我が家の素敵な献立があると思ってもいいだろうか。

 

今回、グルメ特集号をご覧いただきありがとうございます。

ぜひ、お店の味をご自宅でご堪能ください。

次号は、朝顔が花開く7月にお会いしましょう。

Posted in back number, No.42 | Comments Closed

2020-03-29
確かな技が光る、春の一皿

祟月

日本料理 崇月

夜の帳が下りる、静かな小路。「祟月」と記された提灯に優しげな明かりが灯る。しっとりした大人の夜を、期待させる。戸を引くと、坪庭と落ち着いた装飾の空間が待つ。案内される席は、全て個室。他を気にせずに、ゆっくりと食事や会話に夢中になれる。運ばれる料理は、旬を感じる伝統的な日本料理でありながら、どこか新しい風の香りがする。そんな挑戦的な仕事をするのは、親方の荒谷祟さん。確かな技と、客を楽しませたいという気配りで、毎夜舌の肥えた顧客たちを満足させる。とても気さくな人柄もあり、常連に慕われ、長く通う人も多い。その和やかな雰囲気が店全体を包んでいるため、店構えに気負うことなく、リラックスして料理を楽しめる。夜は、素材を吟味し工夫を凝らしたコースが6,600円から。旬菜、椀物、お造りなどデザートまで付く。昼は3,300円の三段重を用意。重箱の中には、絵巻のように繊細で色彩鮮やかな崇月の世界観が詰め込まれている。一重ごと季節の素材を先取りした、手間をかけた料理が楽しめる。宝箱を開けるような高揚感を味わうとともに、一品ごとに異なる風味に感動を覚えるはず。家族や友人といった、気の置けない仲間との集まりに、春の祝い事などに利用してみては。

Posted in back number, No.41 | Comments Closed

2020-03-29
うららかな春のリラクシングコーデ

シュエット

スール・ドゥ・シュエット

リラックス、アップグレード、遊び心…、大人の女性が「魅せたい」と思うエレメントが揃う「スール・ドゥ・シュエット」。新たな店舗は、少し贅沢なサロンのような雰囲気。様々なシーンを、美しく見せる上質感のあるアイテムが出迎えてくれる。今注目のブランド「COOMBクーム」は、スイートとマニッシュな要素を合わせ持ち、プライベートからオフィスシーンまで幅広くカバーする。女性らしさを魅せつつ、さりげない大人のトレンドを演出してくれる。

Posted in back number, No.41 | Comments Closed

2020-03-29
ダメージを抑えて、艶髪を育てる

dap

hair studio dap(ダップ)

ナチュラルな色調のくつろげるヘアスタジオdapは、静岡市 鷹匠エリアに今年2月にオープンしたばかり。オーナーの岡田さんは、これまで市内のサロンや、ブライダルサロンで研鑽したスタイリスト。結婚式に向け、時間をかけ髪を健康的に育てる花嫁たちに寄り添ってきたため、「ダメージを残さない」施術を得意とする。髪の現状、先々どのようにしたいかなどヒアリングした後、スタイルを作っていく。一時的な「キレイ」に留まらず、理想のカタチ、色になるように髪を育てていく。例えばヘアカラーやパーマでは、pHを整えキューティクルや頭皮へのダメージを抑えるアフターケアを施す。髪の健康を大事にしている姿勢は、メニュー構成からもうかがえる。どのメニューにも基本的なトリートメントが含まれている。さらに効果の持続するシステムトリートメント「11stepトリートメント」が、オープン記念として、今だけお得に体験できる。一人ひとりの髪質、仕上がりの要望に合わせて、カスタマイズしたトリートメントを11種重ねていく。シャンプーを繰り返しても成分が流出しにくく、1ヵ月ほど効果が実感できるという。理想とするスタイルを作るためにも、しっかりと髪の深部のケアにも目を向けよう。

TEL:054-266-3110

Posted in back number, No.41 | Comments Closed

2020-03-29
まどろみ・夢ごこち・極上の寝落ち 不思議体験のドライヘッドスパ

時間どろぼう

ドライヘッドスパ専門店 時間どろぼう

「あなたの時間、どろぼうします」そんな不思議なフレーズに誘われてやってきたのは、ドライヘッドスパ専門店「時間どろぼう」。多忙で疲れている私たちの時間を、「どろぼう」するという。ドライヘッドスパとは、「あまりの気持ち良さに、施術中必ず眠ってしまう」「数ヵ月先まで、予約がとれない」などの触れ込みで、あまりにも有名な東京都内のサロンの施術法。水やオイルなどは使わず、髪や頭蓋骨へ負担をかけずに、顔や頭の筋肉に適切な圧をかけながら、ストレッチする独自の技術。じっくりと丁寧にほぐし、顔や肩周りをスッキリさせ、疲れや浅眠といった悩みを和らげてくれる。

同店は、今年2月にオープンしたばかりの新店舗だが、既に予約が取りにくくなっているという。その理由は、東京のサロンが運営する一般社団法人ドライヘッドスパ協会運営のスクールを受講し、同等の技術をマスターしているから。なかには合格率10%以下という難関資格ヘッドマイスターを取得した、スペシャリストもいる。施術者に身を任せれば、ふんわりと雲の上にいるような、得も言われぬ心地よい浮遊感を味わうことができる。つい「寝落ち」してしまう、この気持ち良さは体感しなければ分からない。

Posted in back number, No.41 | Comments Closed

2020-03-29
悩みでゆらぐ「大人ヘア」を解決

1001

1001 ワンサウザンドワン

静岡の市街地、青葉通り沿いに店舗を構える美容室「1001」。賑わう場でありながら、サロンの一角は、どこか落ち着いた雰囲気が漂う。近代美容の基礎といわれるイギリスのVidalSassoonAcademyで、高い技術を培ったMASAさんがオーナーを務める。特にカット技術には定評があり、骨格、髪質、毛量、生え方などを計算して、その人にとって最もバランス良く、美しく見えるシルエットに仕上げてくれる。顧客には、悩みを抱える大人女性も多い。髪の健康を保ちながら施す見事な解決策に、「悩みを忘れさせてくれる」というリピーターが後を絶たない。今回も、年齢を重ねたことで生じる悩みを解決したい女性が訪れた。

Posted in back number, No.41 | Comments Closed

2020-03-29
百花騒鳴

百花騒鳴

40 心理テスト

何かに迷ったとき、「この人に話を聞いて欲しい」と思い浮かぶ人はいないだろうか。話しやすくて、ついこの人の前だと本音を語ってしまうという相手。これまで、多くの人に会ってきたが、婚活のカリスマ「エンゼルブーケ」の森永敬子さんがその一人である。見るからに縁起の良さそうな笑顔、優しい口調…なのに、鋭い分析力を持ち、適格なアドバイスをくれる。だからファンが多い。みんな、話を聞いて欲しくて森永さんに会いに行ってしまうのだ。そんな彼女が、心理学と自身の分析力、これまでの膨大なデータから、お悩み相談を解決するサービスを始めるという。相談者には、簡単な心理テストを行うという。「あなたも、やってみる?」と誘われ、試してみることに。思いつく形容詞を10個上げるように言われた。こんな時でも人はミエを張るモノで、印象の良さそうな言葉を選んで「うれしい」「たのしい」「かなしい」「みずみずしい」などと答えていった。その後、うれしいとたのしいで連想するキーワードはと問われ、「飲み会」と回答。かなしいとみずみずしいでは、「池のほとり」と答えた。この辺りから、なんだか様子が変わっていく。ついには「飲み会、池のほとりで、何を思い浮かべる?」と聞かれ、思わず「ゲ〇を吐く」と言ってしまった。森永さんは、大爆笑。いくら取り繕うとしても、内面をアッサリと露呈。その後も珍回答を繰り返した。それでも森永さんは、適格な分析をしてくれた。どんな内容か?恥ずかしいから内緒。

今回も最後まで、お付き合いいただき、ありがとうございます。
温かな季節を心地よく過ごされますように、皆さまの健康をお祈りしますと共に、
若葉の香る季節に、また元気にお会いできることを願っております。
次回、皐月にお会い致しましょう。

Posted in back number, No.41 | Comments Closed